作成者別アーカイブ: ankoku

新年あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日は今年初の事務日でした。

130108-1

先生方に新年のごあいさつに伺うため校舎に入ると、子供達から「こんにちは!」と大きな声で声をかけられました。

知らない人でも挨拶が出来ると、嬉しいですね。

旧下馬校舎取り壊しと下馬校舎についての講演会

附属小学校が昭和11年から昭和32年まで使用し,現在は放送大学が所有し,その東京世田谷学習センターとなっている懐かしの下馬校舎が来年3月に取り壊されることになりました。これに伴い,放送大学学習センターも移転し,跡地は国に返還されることになっています。
今年(1911年)の同窓会報「藤棚」でお知らせした10月8日の下馬校舎の見学会は約80名の参加を得て開催されましたが,このニュースは藤棚を発送する直前にもたらされたため,見学会の前に広く同窓生の方にお知らせできなかったのは残念です。

放送大学世田谷学習センターでは移転に当たり,歴史ある校舎を偲ぶため,11月3日(木)の同校の学園祭(下馬祭)の一環として次のような特別講演を行います。先着80名ですが,どなたでも参加できます。

特別講演会 対談「本センターの歴史と建物」
東京工業大学教授 藤岡洋保(建築史) VS センター長 秋鹿研一
日時:11月3日(木) 11時〜12時
会場:下馬校舎 3−1講義室

また,同日3階の和室(旧裁縫室)にて12:30よりお茶会(茶道宗徧流教授によるお点前)があります。参加無料/先着80名

なお,この日以外にも,一目校舎を見ておきたいと学習センターを見に行かれることも可能ですが,土曜,日曜も授業が行われていますので(月曜,祝日は閉 所),大学,学生さんに迷惑をかけないように十分ご注意下さい。1月下旬からは試験が始まり,試験が終わり次第工事が始まるようですので見学をするなら年 内として下さい。また,何人かでまとまって行かれる場合は,あらかじめ学習センターの事務に連絡してからが望ましいと思います。

(この件に関しては附属小学校に問い合わせることのないようにしてください。)

「懇親会2011」のご案内

同窓会懇親会を下記のとおり開催しますので、皆様ふるってご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。詳細は、近日お届け予定の「藤棚43号」同封の別紙をご覧のうえ、同封のハガキでお申し込みください。

日時:平成23年11月19日(土)12:00〜14:30

会場:原宿・東郷記念館1階 ㈶水交会「クラブ水交」
渋谷区神宮前1-5-3
TEL: 03-3403-1491
最寄り駅: JR山手線「原宿」駅、
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅、
いずれも駅から徒歩5分

会費:6,000円

申し込み締め切り:平成23年10月31日(必着)

「下馬校舎見学会」参加者募集

日時:10月8日(土)午前10時集合(荒天以外の雨天催行)

集合場所:放送大学学習センター正門前

交通:東急バス
渋32系統 渋谷⇔野沢龍雲寺(循環)
渋34系統 渋谷⇔東京医療センター
いずれも「放送大学学習センター」下車すぐ前

参加費:無料

見学コース:近日お届け予定の「藤棚43号」同封の詳細をご覧ください。

申し込み:近日お届け予定の「藤棚43号」同封のハガキでお申し込みください。申し込み締め切りは9月30日(必着)

今日の附小

110705-1

本日、事務作業日でした。
今夏発行の『藤棚』や、今年度行うイベントの確認などを行いました。
今回の『藤棚』と合わせて住所確認などの調査票を皆様のお手元にお届けいたします。ご協力の程、よろしくお願いいたします。

暑い中子供たちが藤棚のまわりで遊んでいました。

春の叙勲

春の叙勲の受章者が発表され、附小同窓生が2名受章されました。

【旭日重光章】
矢嶋英敏様  元島津製作所社長 昭和22年卒1組

【瑞宝重光章】
谷野作太郎様 元駐中国大使   昭和24年卒1組

おめでとうございます!

玄関

110116-1

こどもたちの、玄関。

みんなきれいに使っていますね。

上履きにはきかえてすぐ目に入るのは正面の階段の…

110116-2

こどもたち作?とおもわれる絵。

「藤棚 42号」に同封してお送りした会費納入票の誤りについて

青山附属同窓会会報「藤棚 42号」に同封してお送りした会費納入票(郵便振替用紙)の誤りについて
お詫びとご返金の件

青山附属同窓会事務局

 

先日、青山附属同窓会の会報「藤棚42号」発送の際に、同窓会費未納の方には、「会費納入のお願い」文書と共に郵便振替用紙を同封してお送りいたしました。
ところが、会費の納入票(郵便振替用紙)は、本来、振込手数料を受取人(同窓会)が負担する“赤色印刷”の振替用紙とすべきところを、手違いにより、振込人が負担する“青色印刷”の振替用紙を同封してしまいました。
したがいまして、「会費納入のお願い」中の振込手数料不要の記載にかかわらず、同窓会費振込の際には、会費5,000円に加え振込手数料をご負担いただくことになります。
この不始末につき、心より深くお詫び申し上げます。

そこで善後策として、2011年9月末まで、振込連絡票(振替受払通知票)が当会に

僕らのポプラ

100427-1

附世小のシンボルだったポプラの巨木が、昨年の関東に来た台風で1本倒れてしまいました。

残りの1本も子どもたちの安全を考えて切ったとのことで、長年卒業アルバムなどに登場してきた「僕らのポプラ」、残念ながら現在はその姿を見ることができません。

[情報提供:田中康善先生]