カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

事務からのお知らせ

同窓会名簿進捗状況

2017年6月1日
皆様にご協力いただきました,名簿の全数調査票は約7,200名の同窓生にお送りし,約2,300通回収いたしました。その他に,宛先不明で140通程度戻ってきました。
回収した調査票は全て入力が終わっていますが,4月になってもぽつぽつと遅れてご返事を下さる方があります。印刷に回すまではまだ若干の日数がありますので,返信をお忘れになっておられる方は至急ご返送下さい。
名簿は,会費を納入された方に9月ころにお送りする予定です。

また,同窓会費5000円(2017年~2021年分)を納入されておられない方は調査票に付いていた振込用紙にて,是非会費をお送りください(卒業後10年を経ていない方,及び,1949年以前卒業の方は会費が免除されます)。同窓会は皆様の会費によって運営されております。

名簿調査票と会費納入について

2016年12月20日
○名簿調査票について
2017年度に同窓会名簿を発行する予定です。そのために,住所の判明している同窓会員には会報「藤棚」と共に名簿調査票をお送りしています。
調査票には現在同窓会に登録されている事項が印刷されています。変更事項をご記入の上,また,変更が無ければそのまま同封の封筒にて返送ください。
なお,会報「藤棚」と調査票が届いていない方は,このホームページの名簿「変更・情報提供・会費」から住所変更が出来ます。お届け頂ければあらためて会報と調査票をお送りいたします。

○会費納入のお願い
同窓会費納入該当の同窓会員は,調査票の隣のページの同窓会費振込票を用いて2017年~2021年の会費(5000円)を納入ください。会費を納入された方には名簿をお送りいたします。
皆様の会費によって同窓会は活動をしています。是非とも会費納入をお願いいたします。

旧下馬校舎取り壊しと下馬校舎についての講演会

附属小学校が昭和11年から昭和32年まで使用し,現在は放送大学が所有し,その東京世田谷学習センターとなっている懐かしの下馬校舎が来年3月に取り壊されることになりました。これに伴い,放送大学学習センターも移転し,跡地は国に返還されることになっています。
今年(1911年)の同窓会報「藤棚」でお知らせした10月8日の下馬校舎の見学会は約80名の参加を得て開催されましたが,このニュースは藤棚を発送する直前にもたらされたため,見学会の前に広く同窓生の方にお知らせできなかったのは残念です。

放送大学世田谷学習センターでは移転に当たり,歴史ある校舎を偲ぶため,11月3日(木)の同校の学園祭(下馬祭)の一環として次のような特別講演を行います。先着80名ですが,どなたでも参加できます。

特別講演会 対談「本センターの歴史と建物」
東京工業大学教授 藤岡洋保(建築史) VS センター長 秋鹿研一
日時:11月3日(木) 11時〜12時
会場:下馬校舎 3−1講義室

また,同日3階の和室(旧裁縫室)にて12:30よりお茶会(茶道宗徧流教授によるお点前)があります。参加無料/先着80名

なお,この日以外にも,一目校舎を見ておきたいと学習センターを見に行かれることも可能ですが,土曜,日曜も授業が行われていますので(月曜,祝日は閉 所),大学,学生さんに迷惑をかけないように十分ご注意下さい。1月下旬からは試験が始まり,試験が終わり次第工事が始まるようですので見学をするなら年 内として下さい。また,何人かでまとまって行かれる場合は,あらかじめ学習センターの事務に連絡してからが望ましいと思います。

(この件に関しては附属小学校に問い合わせることのないようにしてください。)

「藤棚 42号」に同封してお送りした会費納入票の誤りについて

青山附属同窓会会報「藤棚 42号」に同封してお送りした会費納入票(郵便振替用紙)の誤りについて
お詫びとご返金の件

青山附属同窓会事務局

 

先日、青山附属同窓会の会報「藤棚42号」発送の際に、同窓会費未納の方には、「会費納入のお願い」文書と共に郵便振替用紙を同封してお送りいたしました。
ところが、会費の納入票(郵便振替用紙)は、本来、振込手数料を受取人(同窓会)が負担する“赤色印刷”の振替用紙とすべきところを、手違いにより、振込人が負担する“青色印刷”の振替用紙を同封してしまいました。
したがいまして、「会費納入のお願い」中の振込手数料不要の記載にかかわらず、同窓会費振込の際には、会費5,000円に加え振込手数料をご負担いただくことになります。
この不始末につき、心より深くお詫び申し上げます。

そこで善後策として、2011年9月末まで、振込連絡票(振替受払通知票)が当会に